認定講座

働き方改革についての労務管理実務セミナー

【講座のねらい】

働き方改革関連法が2019年4月から施行されました。中でも現行の労務管理に大きな影響を与えるのが「時間外労働の上限規則」「年5日の年次休暇の義務化」です。どちらも労働基準法上の罰則付きですので、真剣に取り組む必要があります。このセミナーでは、具体的な対応をどのように進めていくかのポイントを分かりやすく解説します。

【内容】

受講対象リーダー、中間管理者等
日程以下の日程で講義を行います。ご希望の日程でお申し込みください。

このホームページからもエントリーが可能です。
ご希望の日程の「申し込む」ボタンをクリックしてください。

10ー①1日コース2020年10月15日(木)申し込む
時間9:00~16:00 《1日 6h》
募集人員15名
受講料一般 10,000円 ・ 会員 10,000円
※ ・受講料は、開講通知書に同封の請求書によりお支払いください。
・キャンセルの場合は、実施予定日の1週間前までにご連絡ください。前々日以降の場合には、受講料をお支払いいただくこととなります。
講師H&Pクリエイト 宮本 規生
持参品・筆記用具、印鑑(出席簿押印用)
・昼食(斡旋あり)
注意事項当講座は認定職業訓練の対象外の講座です。
会場東広島地域職業訓練センター
申込方法「申し込む」ボタンをクリックし申込めます。または、郵送、
FAX、メールで申込んでください。
資料カリキュラムは、こちらからダウンロードできます。
申込みFAXでお申込の場合は、こちらから申込用紙をダウンロードしてください。

ページトップへ